右近の郷 豊能町立高山コミュニティセンター

お電話でのお問い合わせ

右近の郷(町立高山コミュニティセンター)

豊能町と高山地区の紹介

豊能町の紹介

豊能町の位置

大阪府豊能郡豊能町は、大阪北部にあたり京都府・兵庫県に隣接する位置にあります。 標高は、西地区の低いところでも200m~300mの位置にあり、東地区では400m~600mの位置にあります。 最も高い妙見山は標高660mとなっています。

豊能町の歴史

明治22年(1889年)
町村制の施行により、東部地域の5か村(余野・川尻・木代・切畑・野間口)が合併し東能勢村となり、吉川は吉川村となる。
明治29年(1896年)
能勢郡と豊嶋郡が合併し豊能郡となる。
昭和30年(1955年)
三島郡清渓村大字高山を東能勢村に編入した。
昭和31年(1956年)
東能勢村と吉川村が合併し新・東能勢村が誕生した。
昭和33年(1958年)
京都府亀岡市牧・寺田地区を編入した。
昭和52年(1977年)
町制により、豊能町が誕生した。
平成19年(2007年)
町制施行30周年を迎えました。
平成25年(2013年)
ゆるきゃら「とよのん」誕生

豊能町イメージ

とよのんイメージ

高山地区の紹介

高山地区の位置

高山地区は、豊能町の東南に位置し、南側には北摂霊園や勝尾寺、箕面の滝などがあり、茨木市に接しています。
右近の郷は、標高450mにあり、ハイキングコースになっている戸知山は630mあります。
高山地区内には、高山右近生誕の碑や母親マリア マリアの墓、高札場などがあります。
散策マップをご参考下さい。
※下の画像クリックでPDF版散策マップが開きます。

高山マップ

トピックス

トピックス

右近の郷グラウンドに、高山右近・志野ご夫妻石像が建立されました。
高山右近さんは、当地豊能町高山が出身地であり、奥様の志野さんは、豊能町余野が出身地です。
高山右近ご夫妻の石像は、世界でこの場所(高山)だけです。
一度ご覧にお越し下さい。

交通アクセス

右近の郷

〒563-0216
大阪府豊能郡豊能町高山10番地

車でお越しいただくのが便利です。

豊能町東ときわ台方面から
箕面森町を抜け国道423号線を左折、金石橋交差点を高山・北摂霊園方面へ右折し、高山公民館を左折。
池田方面から
国道423号線金石橋交差点を右折。
亀岡方面から
国道423号線金石橋交差点を左折。
箕面方面から
府道43号線から府道4号線に入り、北摂霊園を過ぎて高山公民館を右折。

道案内(ドライブルート)

バス時刻表(千里中央から)

このページの
トップへ戻る